FXはなんでこんなに流行っているの!?①

賢く増やそう

 

あなたはFXという言葉を一度は聞いた事があるかと思います。

 

ではなぜこのFXという投資がそもそもこんなに流行っているかご存知でしょうか??

 

それは、FXという投資が他の投資よりも「大きなメリットが多く存在する」という事実があるからなのです!!

 

なので、今回は投資におけるFXのメリットについてお伝えしていきます。

 

FXはどんな生活スタイルにも合わせて取引ができる

そもそもFXとは、「Foreign Exchange」の略で、正式名称は外国為替証拠金取引といいます。

 

直訳すると「外貨の取引」、つまり「外国のお金の売買取引」のことです。

 

外貨の取引と聞くと馴染みないと思いますが、

例えば、世界中と取引をしているトヨタなど会社であれば、

アメリカでは米ドル、ヨーロッパではユーロというようにお金が入ってきます。

 

もちろん入ってきお金では給料などを払えないので、必ず円に交換する取引が必要になります。

 

つまり、この外貨と円などの外貨の取引は世界中で毎日行われているのです。

 

そして、このFXは、この会社単位でやっている外貨の取引を

「個人でもできるようにしたもの」のことを言います。

 

ではこのFXを投資として比べると「どういう部分が違うのか」というと、、、

 

まず言えるのは「24時間いつでも取引ができる」という特徴があります

これは他の投資で考えれば分かりやすいですが、

 

例えば、株の取引であれば、即時に取引できるのは9時~15時となっており、日中に仕事がある方であれば、なかなか取引に参加できません。

 

しかし、FXはそんなことがありません。

 

なぜなら外貨の取引は世界の各都市にある銀行間で取引をされているので、たとえ日本の銀行が夕方に閉じて夜になってもヨーロッパやアメリカの銀行が営業を開始するからです。

 

このことにより、「FXはいつでも取引が可能」なのです!!

 

例えば、ニューヨークの銀行が開くのは、おおむね日本時間の23時なのです。

 

これであれば、たとえ仕事が遅いサラリーマンの方でも自分のライフスタイルに合わせて投資ができますよね!?

これがまず言える、他の投資にはないFXのメリットです!!

FXは投資先に迷わなくて良い。

さらにFXの良い所は、「投資対象が程よい数である」ということです。

 

これが何故いいかというと、投資において一番大変なのは「投資先を選ぶこと」だからです!

これも一般的な投資と比べると分かりやすいですが、

 

例えば同じ投資でも株式投資であれば・・・

投資対象になるのは3,000以上あります。

 

さらに、これが投資信託であれば・・・

投資対象は6,000以上も存在するのです!!

 

こんな3,000とか6,000とかの投資先から選ぶって難しいですよね??

 

ですが、FXは投資対象が多くても20種類しかありません!

 

さらに実際にFXの上級者でも取引しているのは主要通貨5つぐらいです!

 

主要5つと言っても一番取引が多いのは円と米ドルの取引なので、スグに始める事ができます。

 

つまり、FXには投資で一番大変な「投資先を選ぶ手間がない」のです!!

 

これもFXが流行っている大きな理由です!

相場が下がる時も利益にできる

さらに、最後は「FXが流行っている一番の理由」と言っても過言ではないかもしれませんが、

FXには「相場が下がるときでも収入を確保できる」というメリットが存在します!!

 

??

相場が下がるときでも??

と思うかもしれませんが、これも一般的な投資を比較すると分かりやすいです。

基本的に株や投信など一般的な投資では、買った投資対象のものが「買ったときより上がった後に売る」ことで利益がでます。

 

逆に一番のリスクは、会社の倒産などにより「株が下がってしまい、そのまま買ったときより下がって損をする」ことです。

 

つまり、「上がった時しか利益にならない」ということが一般的なのです。

 

しかし、FXは違います!

 

どういうことかというと、

先ほどもお伝えしたように投資は一般的に、「今後上がる」と予想したものを買って、上がってから売りますよね!?

 

原理はそれと全く同じで、

FXでは「今後下がるな」と予想したものを売って、下がってから買うことで利益にする取引ができるのです。

 

なぜFXではそんな取引ができるのかというと、、、

 

それには他の投資にはないFX特有の理由が存在します。

それは「そもそも通貨はなくならないと考えられている」という事です。

 

例えば、株であればその会社の業績の悪化や評判などによって「あの会社はヤバい」ってなると株価は下がっていき、株の価値が0になってしまうこともあります。

 

ですが、通貨はたとえ国の景気が悪くても、基本的には普段使っているものなので、そもそも「無くなる(0になる)」ということは考えにくいです。

 

たとえ、少し下がってしまったとしても、そのまま下がり続けることはなく、一定期間経てばまた上がってきます。

 

これは投資対象が「通貨」という「FX特有の取引だから可能」なのです。

 

つまりFXでは、あなたが投資で心配している投資対象が0になるという事は考えにくく、逆に下がると予想した時でも利益にすることができるのです!!

 

これがFX取引における一番大きなメリットではないかなと思います(^^)

 

 

いかがだったでしょうか??

 

FXと聞いたことはあっても、今回の記事でどういうメリットがあるのかは少し知っていただけたでしょうか?

 

FXも正しく理解さえしてしまえば、すごく簡単に始められる投資なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

 

  • FXは外貨の取引なので、24時間取引が可能。どんなライフスタイルにも合わせられる。

 

  • FXは投資対象が主要5個なので選ぶ手間がほとんどなく、すぐ取引ができる。

 

  • 通貨は基本的なくならないので、相場が下がる時でも利益にできてしまう。