クレカを選ぶ3つの基準!?

安全に貯めよう

今回はクレジットカードについてお伝えしていきます。

 

あなたもクレジットカードは普段から使っていると思いますが、ポイントは最大限活用できているでしょうか!?

 

実はクレジットカードは世の中に500枚以上存在します!!

 

こんな500枚以上ある中から選ぶのは大変ですよね!?

 

実はクレジットカードも賢く選ぶと、生涯で50万円以上の差が出るのです!!

 

ではどうやって選んでいけばいいのか!?

今回はその「選ぶ3つの基準」についてお伝えしていきます。

 

基準1 年会費がかからないものを選ぼう

クレジットカードの中には、カードを持つだけで費用がかかってしまう(年会費がある)ものがあります。

 

もちろんこの年会費を払うことによって得られるメリットがあるものもありますが、基本的に年会費がかからないものを選びましょう。

 

なぜならほとんどの場合

「年会費がかかってしまうと、ポイントが貯まっても結局年会費で消えてしまう」からです。

 

せっかくコツコツ貯めたポイントがカードの年会費で消えてしまったら意味ないですよね!?

 

なので1つ目の基準として、カードの年会費がかかっていないかを確認してください。

 

基準2 還元率が1%以上あるものを選ぼう

基準の2つ目は還元率の高さです。

 

還元率とは、名前の通り還元される(戻ってくる)割合の事です。

 

なので、還元率が高いという事は、カードを使う事で貯まるポイントが多いという事です。

 

現在出回っているクレカの還元率はだいたい0.5%が一般的です。

 

ですが、カードの中には還元率1%を超えるものも存在します!!

 

どれぐらいの違いがあるかというと、

例えば、毎月10万円をカードで出費するとすると、、、

 

  • 一般的な還元率のカードであれば、、、

10万円×0.5%×12か月=6,000円分が年間で返ってきます。

 

  • でもこれが還元率1%のカードだと、、、

10万円×1%×12か月=12,000円分が年間で返ってくるのです!!

 

つまり、年間で6,000円分!

10年で考えると6万円分の差になるのです!!!

 

2倍の差があるとこんなにも違いが出るのです!!

 

なので、クレカを選ぶ際には必ず「還元率を1%以上のカード」を選んでください。

 

これが基準の2つ目です。

 

基準3 使い勝手が良いカードを選ぼう

そして最後の3つ目は、「使い勝手が良いか」です。

 

この「カードの使い勝手」というのはどこで決まるかというと、

 

  • ポイントが貯まりやすさ
  • 貯まったポイントが使いやすさ
  • 貯まったポイントがなくならないか

 

という3つの条件がそろっていることです!

 

まず「ポイントが貯まりやすさ」というのは、

 

例えばカードの中には「100円で1ポイント貯まるカード」もあれば、「1,000円で10ポイント貯まるカード」もあります。

 

両方とも貯まる率でみれば1%なのですが、1,000円で10ポイント貯まる方は、999円の買い物をしてもポイントは一切付きません。

 

しかし、100円で1ポイントの方は999円の買い物でも9ポイントがつくのです。

 

なので、「ポイントの貯まりやすい」とは、

「使った金額がいかに少額で貯まるのか」

という所を見てください。

 

また2つ目の「貯まったポイントの使いやすさ」は先ほどの貯まりやすさと同じく、

カードには「1ポイント貯まれば1円として使える」ものもあれば、「1,000ポイント貯めれば1,000円として使える」ものもあります。

 

例えば、「1,000ポイント貯めれば1,000円として使える」カードは、999ポイント貯めても一切使えませんが、「100ポイント貯まれば1円使える」ものであれば、999円分が使えるのです!!

 

つまり、「貯まったポイントの使いやすさ」は、

「ポイントがいかに少額でも使えるのか」

という所をみてください。

 

そして最後、3つ目の「貯まったポイントがなくならないか」というのは、その名の通り「ポイントに有効期限がないか」という所をみてください。

 

ほとんどのカードにはポイントの有効期限が存在します。

せっかく貯まったポイントもだいたい1年~2年で無くなってしまいます!!

 

せっかく貯めたポイントが無くなってしまったら意味ないですよね!?

 

さらにもし有効期限があると・・・

 

  • ポイントの為にあといくら使ったら・・・

だとか

  • ポイントの有効期限のために早く使わないと・・・

 

などと「ポイントに振り回された生活」をしないといけなくなります!!

 

そんな生活したくないですよね!?

 

なので、選ぶ際は、「有効期限がないカード」を選んでください。

 

いかがだったでしょうか?

今回の基準をもとにクレジットカードを選んで頂けると、あなたの生活もよりお得に暮らせるようになると思います。

 

FPセレクトでは、あなたの生活スタイルに合ったカードをオススメしていますので、気になる方はお問合せよりご連絡ください。

 

まとめ

  • クレカは年会費がかからないものを選んだ方が得をする

 

  • クレカは還元率1%以上のものを選べば、10年間でも6万円以上の差が出る事もある。

 

  • クレカは使い勝手が良いものを選べば、カードに振り回されない生活を送れる。