海外旅行保険は無料で入れる!?

安全に貯めよう

今回は「海外旅行保険」についてお伝えしていきます。

 

あなたは海外旅行に行った時に、「あっ海外旅行保険に入らないと」と一度は考えた事があるのではないでしょうか?

 

実際、海外旅行に行ったら、ケガや盗難など予測できない旅先でのトラブルって怖いですよね!!

 

では、その備えである海外旅行保険を「無料で入れる方法がある」ことをあなたはご存知でしょうか??

 

そんな方法があったら知りたいですよね!?

 

なので今回は「海外旅行保険を無料にする裏ワザ」についてお伝えしていきます。

クレジットカードの海外旅行補償は手厚い

海外旅行保険を無料にする裏ワザは、何を使うかというと・・・

「クレジットカードの付帯サービス」を使います。

 

おそらくあなたもクレジットカードについているのは聞いたことがあるかもしれませんが、実はこの補償がけっこう使えるのです!!

 

もちろんカードにも少し違いはありますが、一般的にはこんな補償がついています。

例えば、旅行先でケガや病気になってしまったら・・・

日本では健康保険証を持っていれば、病院などは安く治療をしてもらますが、海外ではそんなことありません。

 

そもそも日本では無料の救急車でも、海外であれば10万円以上もかかることもありますし、さらに治療費となると100万円近くかかることも考えられます。

 

そんな時にクレジットカードの補償だけでも、実は100万円も出してもらえたりするのです!

 

しかも、大きな病気になってしまい長期間入院するような事があっても、、、

家族が現地に来るための移動交通費などに対して最高150万円まで出たりもするのです!!

 

すごい「手厚い補償」ですよね!!

 

他にも旅行先でなにか壊してしまったなどの場合の賠償責任最高4,000万円だとか、

盗難された携帯品の補償に最高25万円まで出たりします。

 

なので、海外旅行の際に「クレジットカードの補償」を使えれば、何かあった時の備えとして「多額の補償をもらえる」ということなのです!!

カードには「利用付帯」と「自動付帯」がある

ではどうやったらこんな手厚い補償が受けられるのかといういと・・・

カードによって2つのタイプが存在します!

 

まず一般的なのは「利用付帯」です。

これは名前の通り、「カードを利用した時につかえる」というカードです。

 

つまり、カードを使って、旅行の飛行機代宿泊代を払っていれば(利用していれば)このカードについている海外旅行保険を使う事ができます。

 

でも補償はもらえるとはいえ、普段使っていないカードをわざわざ補償のために使うのも面倒くさいですよね!?

 

そんなあなたのために、実はカードの中には旅行にカードを利用しなくても補償が受けられるものが存在するんです!!

 

これを「自動付帯」と言います。

 

これも名前の通り、カードを持っているだけで自動で補償が付いてきます。

 

つまり、そのカードを使わなくても持っているだけで(日本に置いていたとしても)海外でトラブルがあった時に補償してくれるのです!!

 

これだったらカードだけ作ってしまって、置いておけばいいだけなので楽ですよね!?

 

なので、海外旅行保険の為に「自動付帯のクレジットカード」を持っておくことをオススメしています。

 

海外旅行に備えるカードはこうやって選ぶ

今回お伝えした「自動付帯のカード」というのは、探そうと思えば多くカードが出てきてしまいます。

 

なので、選ぶだけでも時間がかかって面倒です!

 

さらに、自動付帯のカードには「年会費がかかる」ものが多いので、カードを作ってもトータル的に「損をしてしまう」かもしれません!!

 

なので一番いいのは「年会費がかからない自動付帯のカード」を選ぶと良いです!

 

これであれば、そんなに多くヒットしないので探しやすく、損する可能性もありません!!

 

このカードが手元にさえあれば、何回海外に行こうが「全くお金を払わずに補償だけをもらう」ことが出来てしまうのです(^^)

 

 

いかがだったでしょうか?

 

海外旅行が好きな人であれば毎回得する話なので、少しメリットを感じてもらえたのではないでしょうか?

 

今回の記事を参考に、是非あなたも自動付帯のクレジット―カードを作ってみてくださいm(__)m

まとめ

  • クレジットカードの海外旅行保険の補償は無料でも手厚い補償が得られる

 

  • クレジットカードの補償を使うには「利用付帯」「自動付帯」がある

 

  • カードを選ぶ時は「自動付帯で年会費がかからないもの」を選ぶと良い